Twitterの動画すべて保存!アプリでカメラロールにダウンロードする方法

Twitterの動画すべて保存!アプリでカメラロールにダウンロードする方法

Twitterのタイムラインを眺めていて、面白い動画やGIFアニメーションのツイートを見つけたとき、「ブックマーク」「いいね」を使って保存していませんか?

この方法では、ツイートが削除されたときに見ることができなくなりますそうなる前に自分の手元にデータを残しておきたいですよね。

それに端末の中に保存しておけば、ツイートが削除されたときの心配をしなくて済みますし、パケットデータ通信量の節約にもなります。

この記事では、コピー&ペーストで簡単にパパッと動画を保存できるWEBサイトと外部アプリ、それらの使い方を解説します。

いつでもお気に入りの動画をくり返し再生できるよう、端末に保存しましょう。

なお、Twitterに投稿されたコンテンツのダウンロードは、個人で楽しむだけなら違法ではありません。
もちろん、それは違法アップロードされたものではないことが大前提です。出どころがよく分からない動画のダウンロードはやめましょう。

 


1. Twitterの動画保存にはリンク変換サイト・外部アプリを使おう

最初に、Twitterの公式WEBサイト・アプリに動画のダウンロード機能はありません。

また、Twitter上にある動画は特別なファイルURLになっていて、直接ダウンロードできないようになっています。そのため、外部アプリやWEBサービスを使って、ダウンロード用のファイルURLに変換しなければなりません。

Androidは、ブラウザからリンク変換サイトにアクセスすることでダウンロード可能です。

iPhoneでは、外部アプリとリンク変換サイトの2つを使用します。Androidと同じようにブラウザでリンク変換はできますが、ダウンロードボタンが表示されないため、外部アプリで保存機能を補う必要があるのです。

これから紹介する「リンク変換サイト」「外部アプリ」は、このような基準でピックアップしまし

<ピックアップの基準>

  • 無料
  • 日本語表示に対応している
  • 端末の「カメラロール(写真)」「ギャラリー」に保存できる
  • 動画をダウンロードしたことは投稿者に通知されない
  • Twitterにログイン・連携していなくても利用できる

 


2. Twitterの動画保存に対応したリンク変換サイト3選

 

その1. 動画保存が初めてなら「Twi-douga」

Twitterの動画保存に対応したリンク変換サイト|Twi-douga

「Twi-douga」
https://www.nurumayu.net/twidouga/gettwi.php

動画以外のダウンロード機能は一切なく、保存ファイルの形式も動画(MP4)のみ。動画保存に必要な機能だけを用意したシンプルな作りなので、ダウンロード作業中にややこしいことを考えずに済みます。

<このサイトがおすすめな人>

  • 初めて動画をダウンロードする人
  • MP3とMP4の違いが分からない人
  • 「プロモビデオ」を保存しない人

 

その2. データ容量を節約したいなら「Syncer(シンカー)」

Twitterの動画保存に対応したリンク変換サイト|Syncer(シンカー)

「Syncer(シンカー)」
https://lab.syncer.jp/Tool/Twitter-Video-URL-Converter/

ユーザーごとに動画だけを検索できる機能が付いていて探しやすく、タイムラインをさかのぼってツイートのリンクを調べる手間が省けます。
また、ダウンロードするときに動画のダウンロードサイズが選べるので、端末のデータ容量の圧迫を抑えられます。

Twitterの動画保存に対応したリンク変換サイト|Syncer(シンカー)のユーザ名で動画検索した例

<このサイトがおすすめの人>

  • 保存ファイルのデータ容量を小さくしたい人
  • 同一ユーザーの動画を複数ダウンロードしたい人
  • MP3とMP4の違いが分からない人
  • 「プロモビデオ」を保存しない人

 

その3. 音声抽出・プロモビデオも保存できる「Twitter動画ダウンロード」

Twitterの動画保存に対応したリンク変換サイト|Twitter動画ダウンロード

「Twitter動画ダウンロード」
https://www.downloadtwittervideo.com/jp/

「Twi-douga」と同じように動画のダウンロードに特化しているサイト。
こちらはMP3ファイルにする機能もあります。映像を削除して音声だけ抽出できるので、ファイルデータのサイズを抑えることができます。

このサイトが、唯一「プロモビデオ」の動画がダウンロード可能です。これまでに紹介した他のリンク変換サイト2つではできません。

Twitterに投稿される動画の種類|プロモビデオ(Twitter広告)の参考画像

 

<このサイトがおすすめな人>

  • 音声ファイルだけ抽出したい人
  • ファイルデータのサイズを抑えたい人
  • 「プロモビデオ」をダウンロードしたい人

 


3. Twitterの動画保存に対応した外部アプリ3選

1. Twitterの動画保存にはリンク変換サイト・外部アプリを使おう の冒頭でも触れましたが、iPhoneで動画をダウンロードするにはアプリが必須です。

以下の方法で保存したい動画ツイートのリンクを取得してから、お好きなアプリから保存してください。

・ツイート右下の[↑]から[その他の方法でツイート(広告)を共有]をタップ
・[リンクをコピー]をタップ

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|動画ツイートのリンクを取得する

 

その1. 高画質でダウンロード無制限の「Clipbox+」

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Clipbox+を使用したダウンロード手順

「Clipbox+(クリップボックスプラス)」は、iPhone・Android対応、会員登録なしの動画保存アプリです。保存ファイル数・保存容量は、端末のデータ容量に依存するため、アプリとしては無制限。

初めて動画保存アプリを使う人や、会員登録しないで高画質な動画をたくさん保存したい人向け。

保存ファイルはUSBケーブルを使ってPCに転送可能。機能はもちろん、メールサポートの体制も充実しています。Dropboxとの違いは「会員登録の有無」と「ダウンロード手順」です。

 

<Clipbox+アプリのダウンロードページ>

  • iPhone(バージョン1.1.1)/App Store

※2018年12月22日追記/現在App Storeからの配信停止中です。
2018年11月20日 【重要】iPhone版の提供について

 

<Clipbox+を使った動画ダウンロード手順>

(1)Clipbox+の内蔵ブラウザで動画リンク変換サイトにアクセスする
・アプリを起動したら[クリップ]をタップ
・[ブラウザ]をタップ
・画面上部の検索ボックス左側に下記の「Twitter動画ダウンロード」のURLをコピー&ペーストする。

  • Twitter動画ダウンロードのURL
    https://www.downloadtwittervideo.com/jp/

・画面右下の[検索]をタップ

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Clipbox+を使用したダウンロード手順1

(2)「Twitter動画ダウンロード」でダウンロード用のリンクに変換する
・[TwitterのURLを入力してください]に <iPhoneで動画ツイートのリンクを取得する方法> のリンクをペースト
・[ダウンロード MP4]をタップするとリンクが変換される
・[Please right click on this link and choose’Save As’]を長押しタップ 
・[コピー]をタップすると、ダウンロード用リンクがコピーされる

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Clipbox+を使用したダウンロード手順2

(3)動画データをアプリ内部のフォルダに保存する
・画面上部の検索ボックス左側に (2)「Twitter動画ダウンロード」でダウンロード用のリンクに変換する でコピーしたダウンロードリンクをペースト
・[検索]をタップ
・[クリップ]をタップ

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Clipbox+を使用したダウンロード手順3

・保存する動画ファイルに任意で名前を付ける
・保存先は[マイコレクション]のままにして[OK]をタップ
・クリップ履歴に動画が表示されたら、画面左上の[戻る]をタップしてメニュー画面に戻る

 iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Clipbox+を使用したダウンロード手順4

(4)動画を端末に保存する
・[マイコレクション]をタップ
・右上の[Actions]をタップして端末に保存したい動画を選択
・選択したら画面下のメニューリストを左にスワイプして2/2ページ目を表示
・[カメラロール]をタップ

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Clipbox+を使用したダウンロード手順5

「動画を保存中」の表示が消えたら保存完了です。端末のフォルダ(写真)を確認しましょう。

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Clipbox+を使用したダウンロード手順6

 

その2. 保存した動画を別の端末で共有するなら「Dropbox」

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Dropboxを使用したダウンロード手順

「Dropbox(ドロップボックス)」は、iPhone・Android・PC対応、会員登録が必要な動画保存アプリです。動画ファイルのバックアップを手軽に取りたい人、他の端末とデータ共有したい人向け。

また、Androidのように”ブラウザだけ”を使って、ダウンロードが完結できます。短時間にまとめて保存作業するなら、Clipbox+よりもこちらを使った方が楽です。

保存ファイルはDropboxの専用サーバーに保存されますが、カメラロールにコピーすることもできます。保存容量は、無料で使えるのは最大16GBまでです。

それでは、Dropbox+のインストールと会員登録を済ませてから、ダウンロード手順に進んでいきましょう。
なお、リンク変換サイト「Twi-douga」を使って手順を解説していきますが、他のサイトを使用していただいて問題ありません。

 

<Dropboxアプリのダウンロードページ>

 

<Dropboxの会員登録手続き>

  • [アカウントを作成する]をタップ
  • [アカウント情報(氏名・メールアドレス・パスワード)]を入力
  • [アカウントを作成する]をタップ
  • 利用規約に目を通してから[同意する]をタップ
  • [Basicで続行(2GB)]をタップ
  • 写真をアップロード(写真を選択)のページを[スキップ]
  • Dropboxをインストールする(パソコンをリンクする)のページを[スキップ]
  • アカウント作成完了

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Dropboxを使用したダウンロード手順1

 

<Dropboxを使った動画ダウンロード手順>

(1)「Twi-douga」でダウンロード用のリンクに変換する
・「Twi-douga」のサイトにアクセスします
・[ここにURLをペースト]に<iPhoneで動画ツイートのリンクを取得する方法> のリンクをペースト
・ページを下にスクロールして[抜き出し]をタップ
・動画上の[▲]をタップ

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Dropboxを使用したダウンロード手順2

(2)Dropboxに動画を保存する
・再生画面下の[▲]をタップして動画を一時停止させる
・停止した画面左上の[×]をタップ
・画面下の[↑]をタップ

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Dropboxを使用したダウンロード手順3

・下段の[Dropboxに保存]をタップ
 ※下段に無いときは[その他]から表示をオンにする。
・設定画面が開かれるのでファイル名(任意)、保存先はDropboxで設定する。
 ※ファイル名を変更するときは必ず「.mp4」を消さずに残すこと。
・右上の[保存]をタップ
・「保存しました」の表示が出たら保存完了。Dropboxを起動する。

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Dropboxを使用したダウンロード手順4

(3)端末に動画を保存する
・保存した動画の右端にある[・・・]をタップ
・[エクスポート]をタップ
・[動画を保存]をタップ

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Dropboxを使用したダウンロード手順5

・「[写真]に保存しました」と表示が出たら保存完了。写真フォルダを確認しましょう。

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|Dropboxを使用したダウンロード手順6

 

その3. ダウンロードの手間を減らすなら「動画クリップ再生-動画保存アプリ」

「動画クリップ再生-動画保存アプリ」は、iPhone限定配信、会員登録は不要の動画保存アプリです。ピックアップしたアプリ3種類の中でダウンロードが一番簡単です。

保存したい動画の本数が少なく、動画の品質よりもダウンロードの手間を最小限におさえたい人向けです。

唯一、iPhone対応アプリで、ツイートのリンクを変換する手間がかからないので、アプリ内蔵のブラウザから動画にアクセスし、再生するだけで保存できます。

ただ、ダウンロードのスピードが遅く、保存した動画の画質も他に紹介したアプリ2種類と比べて悪いです。

<画質の比較>

左:動画クリップ再生-動画保存アプリ(全体的に色あせて、ぼやけて見える)
右:Clipbox+

iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|「動画クリップ再生-動画保存アプリ」と「Clipbox+」の画質比較

 

<動画クリップ再生-動画保存アプリの使い方>

    (1)保存したい動画ツイートを表示する
    ・画面上部の[検索]をタップ
    ・「検索/アドレスを入力」に <iPhoneで動画ツイートのリンクを取得する方法>  で取得したツイートのリンクをペーストする。

    iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|動画クリップ再生-動画保存アプリを使用したダウンロード手順1

    (2)動画データをアプリ内部のフォルダに保存する
    ・動画上の[▲]をタップして動画を再生
    ・アプリのメニュバーから[↓]をタップ
    ・[CMを見ながら2倍速で保存]をタップ
    ・広告動画が表示されるので見終えたら[×]で閉じる

    iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|動画クリップ再生-動画保存アプリを使用したダウンロード手順2

    ・ダウンロード途中のファイルは[Downloadリスト]に進行状況が表示される。

    iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|動画クリップ再生-動画保存アプリを使用したダウンロード手順3

    (3)動画を端末に保存する
    ・ダウンロードが完了したら、右下の[メニュー]>[動画リスト]をタップ
    ・左上の[編集]をタップ

    iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|動画クリップ再生-動画保存アプリを使用したダウンロード手順4

    ・ファイル名を変更して保存したい場合は[名前変更]をタップ
    ・変更したいファイル名を入力したら[確定]
    ・端末に保存したい動画の左端の[◯]をタップ
    ・画面下の[アルバムに保存]をタップ

    iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|動画クリップ再生-動画保存アプリを使用したダウンロード手順5

    ・「CMを見ながら2倍速でアルバムに保存」をタップ
    ・広告動画が表示されるので見終えたら[×]で閉じる
    ・「保存成功」と表示が出たら、カメラロール(写真フォルダ)に保存完了

    iPhoneでTwitterの動画を保存する方法|動画クリップ再生-動画保存アプリを使用したダウンロード手順6

     


    6. Twitterの動画が保存できない4つの原因

    原因1. 非公開ツイートの動画は保存できない

    Twitterのタイムラインに投稿された動画を保存するには、その動画ツイートのリンクが必要です(一部のアプリを除く)。

    そのため、非公開ツイート(鍵アカウント)は、ツイートが表示されず、ツイートのリンクも取得できないのでダウンロードが不可能です。

    <対処方法>

    • 動画投稿者のフォロワーになって、ツイートを閲覧できるようにする

    Twitterの動画が保存できない4つの原因|その1.非公開ツイートの動画は保存できない

     

    原因2. 外部アプリ・サイトがダウンロードに対応していない

    リンク変換サイトや外部アプリによって、ダウンロードできない動画の種類があります。
    例としては次の4種類が挙げられます。

    1. GIF画像

    画像をつなぎ合わせた動画でGIFアニメーションとも呼ばれる。「GIF」マークが表示される。

     

    2. ライブ放送

    リアルタイムで配信される動画。秒数・視聴者数、「ライブ」または「リプレイマーク」が表示される。

     

    3. プロモビデオ(Twitter広告)

    Twitterから配信される広告動画。広告主のサイトリンクが表示される。その他にも「プロモーション」「Twitter Ads Composer」のマークが表示される。

     

    4. 埋め込みツイート

    引用ツイートの一種。Youtubeなどの外部動画共有サービスに投稿されている動画が表示される。

       

      原因3. ダウンロード回線が混雑している

      動画のデータサイズが大きすぎたり、ダウンロードサーバーにアクセスする人が多くて混雑していると、動画の検出に失敗して保存できないことがあります。
      空いている時間に再びダウンロードを試しましょう。

       

      原因4. Clipbox+内蔵ブラウザのCookieが動作不良を起こしている

      Cookie(クッキー)はサイトを閲覧すると自動的に保管される情報です。
      サイトへのアクセスなどを快適するものですが、正常な動作に影響を与えることがあります。

      Clipbox+内蔵ブラウザのCookieを消去してから再びダウンロードを試しましょう。なお、Cookieを削除しても保存した動画は消えません。

      <Clipbox+キャッシュ削除方法>

      ・Clipbox+のホーム画面右下の[設定]をタップ
      ・[ブラウザ/Cookie一括削除]をタップ
      ・[OK]をタップ

      Clipbox+内蔵ブラウザのCookie(クッキー)が動作不良を起こしていてダウンロードできない|Clipbox+のCookie削除の手順1

      ・「削除が完了しました」と表示されたら[OK]をタップしてCookieの削除完了。

      Clipbox+内蔵ブラウザのCookie(クッキー)が動作不良を起こしていてダウンロードできない|Clipbox+のCookie削除の手順2

       


      まとめ

      無事にお気に入りの動画を、スマートフォンのカメラロールに保存できたでしょうか?

      最後に、Twitterでツイートされた動画を保存するために、大事な4つのポイントをまとめます。

      • iPhoneは動画を保存するためのアプリが必須

      • Androidはアプリは不要(WEBブラウザから動画を保存できる)

      • タイムライン上の投稿動画を保存するには、動画ツイートのリンクが必須

      • 端末のカメラロールに保存するには、動画ツイートのリンクを、ダウンロード用のリンクに変換することが必要
        ※「Dropbox」と「動画クリップ再生-動画保存アプリ」は除く

       

      Twitterの動画は、タイムラインでツイートする以外に「DM(ダイレクトメッセージ)」でも送信することができます。

      ダイレクトメッセージのページを確認すると「動画のリンク」らしきものはどこにも表示されませんよね。そうなると、ダイレクトメッセージの動画は保存できない、と思うかもしれません。

      TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にある動画はダウンロード保存できない?

      次の画像のように「動画のツイートリンク」がなくても、ダイレクトメッセージにある動画をダウンロードできる方法があります。

      TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)にある動画はダウンロード保存できる

      この記事では、Twitterのタイムラインにある動画にしぼって、ダウンロード方法を紹介しました。ダイレクトメッセージの動画ダウンロードについてはこちらの記事でご紹介します。

      TwitterのDM動画も保存できる!スマホ&PCに高画質でダウンロードする方法

      この記事がTwitterの動画保存のやり方を探していた人の有益な情報になっていたら嬉しいです。

      リスティング広告 月々10万円~

      リスティング広告費 10万円/月からの少額運用が可能!

      さらに

      ・電話からのお問合せ件数の計測
      ・電話からのお問合せの際の通話録音
      ・リアルタイムに確認できるオンラインレポート も

      お気軽にリーチローカル・ジャパンまでお問い合わせください。
      通話無料:
      0800-805-6311

      (平日10:00〜19:00/通話料無料)