twitterのアンケート機能とは?メリットと使い方を解説!

twitterアンケートへの回答

twitterは、多くのユーザーとフォロワーの考えを知ることができるSNSです。中には自分と同じ意見があったり、正反対な考えもあったりして、色々な価値観を知ることができるのは面白いですよね。

こう考えると、twitterは不特定多数の意見を集められるSNSといっても良いでしょう。

たとえば、「ある新商品の企画を考えているけど、消費者の声を商品開発に反映させたい」なんてときに、twitterを利用することができるのです。

では、どのようにすればtwitterでたくさんの人の意見を集められるのでしょうか?

それは、twitterのアンケート機能を使えば解決できます。

本記事ではtwitterのアンケート機能の詳細と活用するメリット、そしてアンケートの作り方などをご紹介します。

※本記事のスクリーンショットや公式ヘルプページ情報は、2018年12月時点のものです。今後のアップデートにより、画面が異なる可能性があります。

1. twitterアンケートのメリット4つ

twitterのアンケートとは、一言でいうと投票機能のことです。正式な名称は、twitterのヘルプセンターによると「twitter投票」と記されています。

このtwitterアンケートは2015年に追加された機能で、ツイート上では次のように表示されます。

twitterアンケートのサンプル

twitterのアンケート機能は、ツイート画面の中に組み込まれています。

ツイート画面をアンケート作成画面に切り替え、質問内容などを入力して投稿すると、アンケート付きツイートが発信されるというしくみです。

そして、twitterアンケートは、発信する側にとって主に次の4つのメリットがあります。

1-1. ニーズを気軽に調査できる

twitterアンケートの最大のメリットといって良いのが、ユーザーのニーズを気軽に調査できるところです。アンケートは無料で数分足らずで作成して投稿でき、第三者の意見をリアルタイムで確認できるからです。

さらに、回答期限を1日~7日、そして回答制限時間も5分~23時間まで設定できるので、「この日時までに回答が欲しい!」といった希望も叶えられます。

1-2. 選択肢に対する率直な意見を聞ける

twitterアンケートは、こちらが用意した選択肢に対する率直な意見を第三者に聞けるのもメリットとして挙げられます。なぜなら、twitterアンケートは、「投票」の機能を持っているからです。

たとえば、次のようなシーンに遭遇したとしましょう。

  • お菓子の新商品名を2つに絞れているが、どちらが手に取りたいと思うか?を消費者に聞きたい
  • ノートの新商品を開発していて4種類のデザイン案があるが、どれを使いたいと思うか?を消費者に聞きたい

このようなシーンにおいて使えるのが、twitterのアンケート機能です。

アンケート回答者は、こちらが用意した選択肢に投票すれば意見をすぐに反映できます。

そして、アンケート発信者側も、それぞれの選択肢への投票結果をリアルタイムで見ることができるのです。

1-3. フォロワーとのコミュニケーションを図れる

twitterでは一方的にツイートして情報を発信していき、フォロワーの反応や返信コメントを通してコミュニケーションを図っていきますよね。

twitterアンケートも、フォロワーとのコミュニケーションを図れる機能です。

なぜなら、twitterアンケートに答える側は、選択肢に対する回答のほかに、通常の返信機能を使ってコメントも入力できるからです。

そして、twitterアンケートを投稿した側も、回答者へのコメントに対して返信することができます。

アンケートを発信した側と回答する側の相互コミュニケーションを気軽に取れるのが、twitterアンケートの魅力といって良いでしょう。

1-4. 製品やサービスをPRできる

twitterアンケートを活用すると、自社の製品やサービスをPRできます。

でもここで、「アンケートで製品やサービスをPRできるって、どういうこと?」と感じるかもしれませんね。

たとえば、新商品のお菓子を開発していたとして、そのパッケージデザインについてtwitterアンケートで意見を聞くことになったとしましょう。

そして、「今度、新商品として高カカオチョコレート入りクッキーを販売予定です。商品名はAとBどちらが良いと思いますか?」とアンケート付きツイートを発信したとします。

そうすると、そのアンケート付きツイートを見たユーザーやフォロワーは「今度、このメーカーから高カカオチョコレート入りクッキーが販売されるんだ!」と認識します。

これが、twitterアンケートによる製品やサービスのPR効果です。

また、twitterアンケートの投票は、twitterのエンゲージメント(ツイートに関する反応が分かる指標のこと)としてカウントされます。

twitterアンケートを発信したことで、製品やサービスの認知度がどのくらい高まったかも把握できるでしょう。

ヒットにつながるかどうかはさておき、多くのユーザーがいて、かつ話題になれば拡散効果のあるtwitterで製品やサービスをPRできるのは大きなメリットといえます。

2. twitterアンケートの作り方

twitterアンケートの作り方としては、1. スマホアプリ、2. PCのブラウザ、の2通りがあります。

そして、twitterアンケートは、次の3点さえ入力すれば作成できます。

  • 質問
  • 回答の選択肢
  • アンケートの回答期限

アンケートを発信したいアカウントにログインしてから、作成に入りましょう。

では、まずはスマホアプリでのtwitterアンケートの作り方から説明します。

2-1. スマホアプリの場合

1. ツイートボタンツイートのボタンをタップし、ツイート画面を開きます。

2. ツイート画面の下にあるアイコンの左から3つ目スマホのアンケート機能のボタンがアンケート機能です。タップして、アンケート作成画面に切り替えましょう。

アプリでの通常のツイート画面からtwitterアンケート画面への切り替え

3. まず、質問と選択肢を入力しましょう。「質問する」に質問内容、「回答1」と「回答2」に選択肢となる回答を入力します。

回答は、デフォルトでは2択ですが「回答2」の隣にある+をタップすると下に1つ回答欄を追加できます。

アプリでのアンケート情報の入力

<補足>

  • 質問内容の制限文字数は、通常のツイートの制限文字数と同じ140文字です。
  • 回答1つにつき25文字まで入力可能です。
  • 回答は4つまで追加できます。
  • 3つ目以降の回答を入力したけど削除したい場合は、回答文自体を消してください。

 

【アンケート入力例】

アプリでのtwitterアンケートの入力例

4. 次に、アンケートの回答期限を設定しましょう。回答の下にある「投票期間」をタップします。

アプリでtwitterアンケートの投票期間をタップ

タップすると、左側に回答期限日(1日~7日)、右側に回答制限時間(時間と分)を設定できるようになります。

アプリでtwitterアンケートの回答期限日時を設定

「この日までに回答が欲しい」や「〇時までに回答がほしい」という期限日時を考えて設定しましょう。

5. 質問内容と回答、投票期間を設定したら「ツイート」をタップすると、アンケート付きツイートが発信されます。

【投稿した側の画面】

アプリのtwitterアンケート発信者側の画面

 

【twitterユーザーやフォロワー側の画面】

アプリのtwitterアンケート回答者側の画面

回答者は、選択肢をタップすることでそのアンケートに投票できます。

<注意>
一度投稿したアンケート付きツイートは、あとで編集できません。

2-2. PCのブラウザの場合

1. 画面右側の「ツイート」ボタン、もしくは画面中央の「いまどうしてる?」から、ツイート画面を開きます。

ブラウザでツイート画面をクリック

2. スマホアプリと同様、ツイート画面の下にあるアイコンの左から3つ目ブラウザでのアンケート機能ボタンがアンケート機能です。クリックして、アンケート作成画面に切り替えましょう。

ブラウザでの通常のツイート画面からtwitterアンケート画面への切り替え

3. 「質問する」に質問内容、「回答1」や「回答2」に選択肢を入力しましょう。

スマホアプリと同様、デフォルトでは回答は2択ですが、「回答2」の下にある「+回答を追加する」をクリックすると下に1つ回答欄を追加できます。

ブラウザでのアンケート情報の入力

<補足>

  • 質問内容の制限文字数は、通常のツイートの制限文字数と同じ140文字です。
  • 回答1つにつき25文字まで入力可能です。
  • 回答は4つまで追加できます。
  • 3つ目以降の回答を入力したけど削除したい場合は、回答3もしくは回答4の隣にある×をクリックします。

4. 次に、アンケートの回答期限を設定しましょう。回答の下にある「投票期間」に表示されている既定値「1日」をクリックします。

ブラウザでtwitterアンケートの回答期限日時を設定

投票期間の既定値「1日」をクリックすると、左側に回答期限日(1日~7日)、右側に回答制限時間(時間と分)を設定できるようになります。

5. 質問内容と回答、投票期間を設定したら「ツイート」をクリックすると、アンケート付きツイートが投稿されます。

【投稿した側の画面】

ブラウザのtwitterアンケート発信者側の画面

 

【twitterユーザーやフォロワー側の画面】

ブラウザのtwitterアンケート回答者側の画面

回答者は、選択肢にチェックを入れて「投票」をクリックすることでそのアンケートに投票できます。

<注意>
スマホアプリと同様、一度投稿したアンケート付きツイートはあとで編集できません。

3. twitterアンケートで多くの投票を集める方法

twitterアンケートの回答をたくさん集める方法としては、次の2つが考えられます。

  1. アンケート付きツイートを所有アカウントのプロフィール画面に固定する
  2. アンケート付きツイートをフォロワーがtwitterをよく見る時間に投稿する

まず、1つ目の「所有アカウントのプロフィール画面固定する」というのは、アンケート付きツイートを「所有アカウントのツイート一覧の一番上に表示する」ことを意味します。

ツイート一覧の一番上にツイートを固定すると、該当ツイートには「固定されたツイート」と表示されます。

【固定されたツイートの例】

アプリとブラウザでの固定されたツイート画面

所有アカウントのプロフィール画面にアンケート付きツイートを固定させておけば、ユーザーやフォロワーがあなたのアカウントのプロフィール画面にアクセスしたときにアンケート付きツイートが目に留まりやすくなります。

所有アカウントのホーム画面にツイートを固定する方法は、次の通りです。

 

【スマホアプリの場合】

1. プロフィール画面に固定させたいアンケート付きツイートのアプリの矢印アイコンをタップして表示される「プロフィールに固定する」をタップします。

アプリでプロフィールにツイートを固定する

2. 「このツイートを固定する」メッセージが表示されるので「固定する」をタップします。

アプリでツイートを固定するをタップ

3. 所有アカウントのプロフィール画面に、該当のアンケート付きツイートが固定されます。

アプリで固定されたtwitterアンケートの画面

 

【PCのブラウザの場合】

1. プロフィール画面に固定させたいアンケート付きツイートのブラウザの矢印アイコンをクリックして表示される「プロフィールに固定表示する」をクリックします。

ブラウザでプロフィールにツイートを固定する

2. 「固定されたツイートを変更します。よろしいですか?」メッセージが表示されるので「固定する」をクリックします。

ブラウザでツイートを固定するをクリック

3. 所有アカウントのプロフィール画面に、該当のアンケート付きツイートが固定されます。

ブラウザで固定されたtwitterアンケートの画面

そして、2つ目の「フォロワーがtwitterをよく見る時間に投稿する」に関しては、フォロワーがどの時間にtwitterを頻繁に見るのかを分析する必要があります。

フォロワーの動向の分析は「followerwonk(フォロワーウンク)」という外部ツールが有効のようです。

しかし、followerwonkは、今のところ英語版しかありません。英語が分かれば使いやすいですが、分からない場合はうまく活用できない恐れもあります。

このため、twitterアンケートで多くの票を集める方法としては、アンケート付きツイートを固定させるのが最善といえます。

4. twitterアンケートの結果の見方

twitterでとったアンケートの結果は、アンケートを送信したアカウントのホーム画面で確認できます。

アンケートの投票結果は、選択肢に対する投票率が表示されます。

選択肢に投票された数(投票数)は算出されません。投票数が出るのは、合計の投票数だけです。

【スマホアプリの場合】

アプリでのtwitterアンケートの結果

 

【PCブラウザの場合】

ブラウザでのtwitterアンケートの結果

<補足>
それぞれの選択肢の投票数を算出したい場合は、計算する必要があります。

ただし、この計算結果は概算になります。

例:総投票数が120票で、回答1の投票率が65%、回答2の投票率が35%の場合

  • 回答1の投票数(概算)は、総投票数120×投票率65%(0.65)=78票
  • 回答2の投票数(概算)は、総投票数120×投票率35%(0.35)=42票

 

5. twitterアンケートの取り消し方

「アンケート付きツイートを発信したけど、あとで確認したら内容が間違っていた!」と気付いても、一度発信したアンケート付きツイートは編集できません。

もし、内容を間違えていたり、修正を加えたいと思ったりしてアンケート付きツイートを編集したい場合は、該当のツイートを削除し、再度新しくアンケート付きツイートを作成して発信するのが最善です。

また、投票期限を過ぎたアンケートも、削除しておくと良いでしょう。

 

【スマホアプリの場合】

該当アンケート付きツイートの右上にあるアプリの矢印アイコンをタップして表示される「ツイートを削除」をタップしましょう。

アプリでtwitterアンケートを削除

 

【PCのブラウザの場合】

該当アンケート付きツイートの右上にあるブラウザの矢印アイコンをクリックして表示される「ツイートを削除」をクリックしましょう。

ブラウザでtwitterアンケートを削除

6. twitterアンケートQ&A

Q1. twitterアンケートに画像は載せられる?

twitterアンケートに画像は載せられません。

たとえば「AとBの花だったら、どちらが好き?」というように画像を見てアンケートに回答してほしい場合は、次のような方法を取るのが良いでしょう。

  • アンケート作成画面の「質問をする」に画像を格納している共有フォルダーなどのURL貼り、アクセスして見てもらう

【ツイート例(スマホの場合)】

twitterアンケートに画像URLを貼り画像へアクセス

 

  • 一度アンケート付きツイートを発信し、そのツイートの返信機能を使って追加されたツイート作成画面に画像を添付する

【ツイート例(スマホの場合)】

ツイートの返信機能を追加し画像をアップロード

画像付きtwitterアンケート画面

 

Q2. twitterアンケート回答者の属性は見られる?

twitterアンケートに答えてくれた人の属性(年齢や性別など)は見られません。また、名前も分からないようになっています。

このため、twitterアンケートは「アラサーの女性」というように特定の人を対象にしたアンケートとしては不向きといえます。

(アンケート付きツイートに「アラサーの女性限定のアンケートです」とコメントすることもできますが、アラサー女子と偽って回答される恐れがあるかもしれません…)

Q3. フォロワー以外の人からの回答は集められる?

twitterアンケートは、twitterユーザー(twitterのアカウントを持っている人)であれば誰でも答えられるので、フォロワー以外の人からも回答を集められます。

Q4. 非公開アカウントからの回答はカウントされる?

回答は、公開アカウント・非公開アカウントに関わらずカウントされます。最終的な投票結果(投票総数)にも反映されます。

まとめ

いかがでしたか?

twitterのアンケートとは投票機能のことです。

「質問に対する2~4つの回答(選択肢)に対してどれが良いか?」という率直な意見をtwitterユーザーやフォロワーに聞きたいときに便利な機能といえます。

twitterアンケートを活用するメリットとしては、次の4つが挙げられます。

  • ニーズを気軽に調査できる
  • 選択肢に対する率直な意見を聞ける
  • フォロワーとのコミュニケーションを図れる
  • 製品やサービスをPRできる

そしてtwitterアンケートは、質問内容と選択肢、投票期限の3つを設定すれば、すぐに発信できるのが魅力です。

twitterアンケートを有効活用して世の中のニーズを調査し、製品やサービスの売り上げアップにつなげましょう!