インスタのビジネスプロフィールを削除して個人アカウントに戻すには?

インスタ ビジネス プロフィール 削除

インスタのビジネスプロフィールは、所有している個人アカウントに設定できるビジネス用の機能です。インスタを活用して個人のビジネスや自社の製品・サービスをPRしてファンを増やしたいとき、また、インスタを趣味で使っていてもフォロワーを増やしたいときに大変便利です。

しかし、特に個人のビジネスや趣味でインスタのアカウントにビジネスプロフィールを設定している場合、「もうビジネスはやらないから、ビジネスプロフィールは削除したい」や「単にフォロワーを増やしたくてアカウントにビジネスプロフィールを設定したけど、コンタクト先など自分のプロフィールの詳細が公開されてしまうから、普通のプロフィールに戻したい」と思ったことはありませんか?

本記事では、インスタのアカウントに設定したビジネスプロフィールを削除できるのかを解説します。

※本記事のスクリーンショットや公式ヘルプページ情報は、2018年10月時点のものです。今後のアップデートにより、画面が異なる可能性があります。

1. 個人アカウントに戻すことでビジネスプロフィールを実質的になくせる

インスタのビジネスプロフィールについては、「削除」という概念はありません。

しかし、ビジネスプロフィールを設定したアカウントを個人用アカウントに戻すことで、実質的にビジネスプロフィールをなくせます。「ビジネスプロフィールを設定したアカウント自体、今後は使わない」という場合は、そのアカウントを削除することが最善策です。

ただし、個人アカウントに戻しても、ビジネスプロフィールを設定したアカウントと紐づいているFacebookページは残ります。Facebookページが不要な場合は、個別に削除が必要です。

第2章以降では、ビジネスプロフィールを設定したアカウントから個人アカウントへ切り替える方法を説明します。

併せて、①個人用アカウントに切り替えるとできなくなること、②個人アカウントに切り替えるときに起こる影響の2点も説明します。

2. ビジネスプロフィールから個人アカウントへの切り替え方

ビジネスプロフィールを設定したアカウントから個人アカウントに切り替える方法は、とても簡単です。

1. ビジネスプロフィールを設定したアカウント画面の右上メニューをタップします。

メニューのタップ

2. オプションの「ビジネス設定」にある「個人アカウントに切り替える」をタップします。

個人アカウントへの切り替え

3. 「個人アカウントに切り替えますか?」とメッセージが表示されたら、「個人用アカウントに切り替える」をタップします。

個人アカウントに切り替えるをタップ

4. ビジネスプロフィールを設定したアカウントに表示されていた「広告」のボタンなどが消え、個人アカウントに切り替えられます。

個人アカウント画面

3. 個人アカウントに切り替えるとできなくなること3つ

ビジネスプロフィールを設定したアカウントを個人アカウントに切り替えると、フォロワーは維持できます。

しかし、ビジネス目的でインスタを活用するときに特に有効だった次の3点ができなくなります。

3-1. インサイト(フォロワーの反応や動向)が見られなくなる

フォロワーの反応をチェックでき、今後の製品・サービスのPRの方法や自分自身のアピール方法を決めるのに参考になるのが「インサイト」です。

【インサイトで確認できる情報】

  • アクティビティ:プロフィールや投稿した写真へのアクセス数、投稿したコンテンツのインプレッション数
  • コンテンツ:投稿した写真や動画などコンテンツごとの「いいね!」やコメント、インプレッションの数
  • オーディエンス:フォロワーの年齢層や性別など、フォロワーに関する詳細情報

個人アカウントにすると、上記のインサイト情報が見られなくなります。

【ビジネスプロフィールを設定したアカウントの画面】

インサイト情報

【個人アカウントに切り替えたときの画面】

インサイト情報なし

3-2. ユーザーやフォロワーがあなたと電話ができなくなる

インスタのユーザーやフォロワーが、あなたとコミュニケーションを取るときに便利な機能が「連絡先オプション」です。ユーザーやフォロワーは、ボタンをタップするだけであなたに直接電話やメールができます。

しかし、個人アカウントに切り替えると、あなたに電話やメールをするためのボタンが削除されます。個人アカウントに切り替えても、ユーザーやフォロワーはあなたにダイレクトメールという形でコンタクトを取れますが、電話はできなくなります。

また、あなたの所在地がアプリで表示される「道順」のボタンも、個人アカウントに切り替えると削除されます。

コンタクト情報なし

3-3. 広告を掲載できなくなる

インスタに掲載する広告は、インスタのアプリやFacebookの広告作成ツールを使って作成できます。

インスタのアカウントにビジネスプロフィールを設定するとできるのが、インスタのアプリを使った広告作成です。自由に予算を組み、年齢や性別などのターゲット層を設定してインスタに投稿した写真などを広告として作成できます。

インスタの広告機能は、自社の製品やサービスなどのファン層を拡大して、フォロワーを増やすのに有効な機能だったことでしょう。

しかし、個人アカウントに切り替えると、このインスタのアプリを使った広告作成や掲載ができなくなります。

広告ボタンなし

4. 個人アカウントに切り替えるときに起こる影響4つ

インスタのアカウントにビジネスプロフィールを設定すると利用できるインサイトや連絡先オプション、そして広告は、今後ビジネスをやらないのであれば個人アカウントに切り替えて利用できなくなっても問題にはならないでしょう。

ただここで、個人アカウントに切り替えると起こる影響4点を説明します。

4-1. 投稿した写真は残る

個人アカウントに切り替えても、ビジネス用としてアカウントを使っていたときに投稿した写真は残ります。

今後は個人の趣味目的でアカウントを引き続き使いたいのであれば、ビジネス関連の写真(製品やサービス関連の写真など)は削除する必要があるでしょう。

投稿写真

4-2. 名前や自己紹介文はそのまま引き継がれる

ビジネスプロフィールで設定した名前や自己紹介文は、個人アカウントに切り替えてもそのまま引き継がれます。

必要に応じて、「プロフィールを編集」で個人用プロフィールに変更すると良いでしょう。

4-3. 個人アカウントに切り替えるたびにインサイト情報は削除される

ビジネスプロフィールを設定したアカウントから個人アカウントへは、何度でも切り替えが可能です。

このとき、個人アカウントに切り替えるたびに、ビジネスプロフィールを設定したアカウントに記録されていたインサイト情報は削除されます。

つまり、個人アカウントに再びビジネスプロフィールを設定してビジネス用にすると、新しくインサイト情報が記録されるようになるのです。

個人アカウントに切り替えたけど再びフォロワーを増やしたくなった場合や、インスタを再度ビジネスツールとして使いたい場合、以前のビジネス用アカウントに記録されていたインサイト情報を参考にして、フォロワーを増やす方法や製品・サービスなどのPR方法を考えられなくなります。

4-4. Facebookページは削除されない

ビジネスプロフィールを設定したアカウントと連動しているFacebookのビジネス用ページ・Facebookページは、個人アカウントに切り替えたときは削除されません。

もし、ビジネスを完全に止める場合やSNSを活用したPRをしない場合は、Facebookページも削除する必要があります(Facebookページの削除方法は、第5章<Facebookページの削除方法>で説明します)。

5. Facebookページの削除方法

ビジネスプロフィールを設定したアカウントと連携しているFacebookページは、Facebookで削除する必要があります。

ただし、Facebookページは一度削除してしまうと復元はできません。インスタは個人アカウントに切り替えても、Facebookページは残してビジネス活用をしたい場合は、要注意です。

【Facebookページの削除方法】

1. 削除したいFacebookページへアクセスし、画面右上にあるfacebookのメニューをタップします。

メニューをタップ

2. 「ページを編集」をタップします。

ページを編集をタップ

3. 「ページを編集」画面にある「設定」をタップします。

設定をタップ

4. 「設定」画面にある「一般」をタップします。

一般をタップ

5. 「一般」画面の「ページを削除」に表示されている「○○○を完全に削除する」をタップします(○○○はFacebookページの名前が表示されます)。

ページを完全に削除するをタップ

6. 「ページを削除」をタップします。

ページを削除のタップ

6. 再度ビジネスプロフィールを設定する方法

個人アカウントに切り替えたアカウントには、再びビジネスプロフィールを設定できます。

設定できる回数に制限はありません。個人アカウントを再びビジネスツールとして使いたい場合や、個人の趣味で使っていたけど再びフォロワーの反応が見たくなったときに有効です。

再度ビジネスプロフィールを設定するには、アカウント画面の右上インスタのメニューをタップすると表示される「オプション」で「ビジネスプロフィールに切り替える」をタップします。

ビジネスプロフィールに切り替えるをタップ

【補足】

  • 再度ビジネスプロフィールを設定すると、新たにFacebookページが作成されます。作成済のFacebookページとの連携も可能です。
  • 再度ビジネスプロフィールに切り替えても、個人アカウントで投稿してきた写真やフォロワーも維持されます。必要に応じて、不要な写真は削除しましょう。

まとめ

いかがでしたか?

インスタのアカウントに設定したビジネスプロフィールは削除できません。

しかし、個人アカウントに戻すことで、ビジネスプロフィールを実質的になくすことができます。

ただし、個人アカウントに切り替えると、ビジネスでは有効だった次の3点ができなくなります。

  • インサイト(フォロワーの反応や動向)が見られなくなる
  • ユーザーやフォロワーがあなたとコンタクトを取れなくなる
  • 広告を掲載できなくなる

そして、個人アカウント個人アカウントに切り替えると起こる影響は、次の4点です。

  • 投稿した写真は残る
  • 名前や自己紹介文はそのまま引き継がれる
  • 個人アカウントに切り替えるたびにインサイト情報は削除される
  • Facebookページは削除されない

インスタのビジネスプロフィールは、目的に応じて活用しましょう。