facebookの下書き機能を使いこなそう|保存場所や編集方法

facebookで下書きする女性

facebookで投稿を作成する時、下書きしてから後でゆっくり投稿したいと思ったことはありませんか?

facebookの下書き機能は、重要な投稿や、ビジネスでfacebookを利用している方にとって、とても便利です。

当記事では、PCやスマホ(AndroidiPhone)、アプリから保存、作成、編集する方法をご説明します。

※本記事のスクリーンショットや公式ヘルプページ情報は、20194月時点のものです。今後のアップデートにより、画面が異なる可能性があります。

1. facebookページは下書きできる

facebookページは、個人が運営するアカウントでも、企業が集団で運営するアカウントでも、アカウントの管理者や、編集権限があれば、下書きすることができます。

しかし個人アカウントであるfacebookでは下書きはできません。

2. PCでfacebookページを下書きする方法

まず、facebookのホーム画面の右側にある「」をクリックして、facebookページを表示します。

投稿したいfacebookページを選びます。

投稿を入力する場所は3か所(①ニュースフィード「投稿を作成」、ホーム画面の左カラムにある「投稿」、投稿ツール)ありますが、どこから入力しても同じです。

facebookページで投稿を入力する場所は3か所

2-1. PCでfacebookページを下書きする手順

ここでは、①~③の投稿方法のうち、①ニュースフィード(「投稿を作成」)から投稿する方法をご説明します。

まず、ニュースフィードに投稿したい文言を入力します。

入力後、公開ボタンの横にあるプルダウンをクリックしてから、「下書き保存」をクリックします。

facebookページを下書きする

2-2. PCでfacebookページの下書きを確認する方法

PCでfacebookページの下書きを確認する方法は2通りあります。

一つは、ホーム画面の中央にある、「下書きを表示」から確認する方法です。

 ホーム画面でfacebookページの下書きを確認する

もう一つは、ホーム画面で「投稿ツール」から確認する方法です。

左側の「下書き」をクリックすると、下書き一覧が表示されます。

投稿ツールでfacebookの下書きを確認する

2-3. PCでfacebookページの下書きを編集する方法

PCでは、下書きした文言を編集することができます。(下書きを日付指定へ変更することもできます。このやり方は5章でご説明します。)

文言を編集するやり方をご説明します。

2-2のように、編集したい投稿を表示して、①右上の「・・・」をタップすると、②「投稿を編集」と表示されるので、クリックします。

「投稿を編集」を表示する

今回は、「編集」と書き加えました。保存ボタンをクリックすれば、編集した文言が保存されます。

編集した文言を保存する

下書き一覧に、編集前の「PC 下書き」と、編集した「PC 下書き 編集」が保存されています。

下書き一覧

3. facebook アプリで下書きする方法

facebookアプリでもfacebookページを下書きすることはできます。

3-1. facebook アプリでfacebookページを下書きする時の注意点

facebookアプリは、PCと異なり、「・・・」アイコンをタップしても「編集履歴を表示」・「今すぐ公開」・「削除する」の3つしか表示されないので、下書きを編集できません。

facebook アプリは下書きをしても編集できない

 facebookアプリで下書きしたら、編集はPCで行ってください。やり方は2-3をご覧ください。

3-2. facebookアプリでfacebookページを下書きする手順

まず、アプリでfacebookページにログインします。facebookアプリでログインする

画面最下部の①「三」から②上部の「三」をタップするか、

 ホーム画面一番下にあるイコンをタップする

または①画面最下部の「三」から②「ページ」をタップして、

ページと書かれた部分をタップする

投稿を下書きしたいfacebookページを選択してください。(筆者はfacebookページを2つ管理しているので、2つ表示されています。)

ページと書かれた部分をタップする

該当のfacebookページを表示したら、下書きを作成します。

「投稿する」、「何か書く」(つぶやき)どちらから作成しても同じです。

 facebookページに投稿を入力する

テキストを入力したら、画面右上の「シェア」をタップします。

シェアをタップする

「今すぐ」と書かれた右隣のプルダウンメニューをタップします。

プルダウンメニューをタップする

「投稿ツールオプション」が表示されるので、「下書きとして保存」をタップします。 下書きとして保存をタップ

「完了」をタップすると「シェア:後で▼」と表示されたら、「下書きとして保存」をタップします。

facebookアプリで下書きが保存された

これでアプリから下書きが保存されました。

アプリで下書きすると、2章の冒頭でご説明したように、「・・・」アイコンをタップしても「今すぐ公開」か「削除」しか選べないため、編集できません。

facebookアプリで下書きした後は編集できない

ただし、PCであれば、編集できます。詳細は2-3をご覧ください。

3-3.facebookアプリでfacebookページの下書きを確認する方法

下書きを作成すると、facebookページのホーム画面に遷移します。

 facebookページのホーム画面

ホーム画面を上にスクロールしていくと、画面右上に「三」が表示されます。

表示には下書きしてから12分かかることがあります。

 上にスクロールする

「三」をタップしてから、今度は下にスクロールしていくと、「投稿ツール」項目があるので、「下書き」をタップしてください。

下にスクロールする

下書きされた投稿一覧が表示されます。

下書き一覧

4. スマホサイトではfacebookページを下書きできない

facebookページのスマホサイトではfacebookページを下書きすることはできません。

しかし、PCやアプリから下書きした投稿を確認することはできます。

4-1. faceboookのスマホサイトとPCfaceboook アプリの違い

今回、筆者はfaceboookページを非公開に設定して、テスト投稿しました。

「投稿」をタップすると、下のように表示されます。PCfaceboook アプリと異なり、投稿以外のプルダウンメニューは表示されません。

OK」をタップすると、自分にだけ表示され(「公開」と表示されます)、「キャンセル」をタップすると、入力画面に戻ります。

faceboookのスマホサイトでは下書きできない

4-2. スマホサイトからfacebookページの下書きを確認する方法

4章の冒頭でご説明したように、スマホサイトではfacebookページの下書きはできません。

しかし、アプリやPCサイトで作成した投稿を、「アクティビティ」項目から確認することができます。

 アクティビティから下書き保存を確認する

スマホサイトを、下までスクロールすると、下書きが保存されていることが分かります。

confirmation-of-draft-save-from-activity-item

5. PCでfacebookページを日時指定して投稿したい

facebookページは下書きだけでなく、日時指定することもできます。

5章では、facebookページの入力や、確認、編集する方法をご説明します。

5-1. PCで日時指定を設定する手順

2-1同様、文言を入力したら、「今すぐシェア」の横にあるプルダウンをクリックして「日時を指定」をクリックします。

PCでプルダウンから日時を指定をクリック

希望の日時を選んだら、「日時を指定」をクリックし、「日時指定」をクリックすれば保存されます。

 日時指定して保存される

5-2. 日時指定した投稿を確認する方法

2-2同様、ホーム画面の中央か、

ホーム画面の中央で確認する

または、ホーム画面から①投稿ツールをクリックすると、左側に②日時指定の投稿一覧が表示されます。

投稿ツールで確認する

5-3. 日時指定した投稿を再指定する方法

5-2同様、「日時指定の投稿」をクリックして、日時を変更したい投稿を表示します。

日時指定の投稿を表示する

編集ボタンの隣にあるプルダウンメニューをクリックします。

編集アイコンをタップする

「日時を再指定」をクリックすると、

プルダウンメニューから選択する

日時を再度指定できます。

投稿の日時を再選択する

最新の投稿予定は12:00でしたが、

 最新の投稿日時は12時

13:00に変更されました。

最新の日時指定が13時に変更された

5-4. 下書きした投稿を日時指定に変更する方法

2章のように、PCで下書きした投稿を日時指定に変更することもできます。

まず、下書きした投稿を表示します。(ここでは「PC下書き2」)

下書きした投稿を表示する

「編集」ボタンのプルダウンメニューから「日時を指定」をクリックし

「編集」ボタンのプルダウンをタップする

「日時を確定」をクリックします。

投稿日時を設定する

すると、下書きに保存されていた投稿「PC 下書き2」が、「日時指定の投稿」に保存されました。

 下書きが日時指定に変更された

このように、PCでは、下書きの文言の編集はもちろん、下書きを編集して日時指定すれば、予約投稿することもできます。

5-5. facebookアプリで日時指定した投稿をPCから日時を再指定する方法

次に、アプリで日時指定した投稿を、PCから再指定します。

下書きされていた、日時指定の投稿一覧から、日時を変更したい投稿を選択します。

「編集」をクリックして、「日時を再指定」をクリックします。

 facebookアプリで日時指定した投稿をPCから日時を再指定する

「保存」ボタンをクリックしたら、保存できます。

6. facebookアプリで日時指定して投稿したい

facebookアプリは下書きだけでなく、日時を指定することができます。

6-1. facebookアプリで日時指定をする方法

facebookアプリで日時指定すると、日時指定を編集することができます。

3-1同様、テキストを入力したら、「シェア:今すぐ▼」のプルダウンメニューをタップして、希望する日時を選択してください。

日時を指定すると、「シェア:後で▼」、「投稿日時を指定」と表示されるので、「投稿日時を指定」をタップします。

facebookアプリで日時指定した投稿をPCから日時を再指定する

なお、10分以内の指定はできません。

10分以内の設定はできない

 

6-2. facebookアプリで日時指定した投稿を確認する方法

3-3同様、「投稿一覧ツール」項目から表示します。時計のマークの「日時指定の投稿」をタップすると、一覧が表示されます。

投稿ツールから日時指定した投稿を確認する

日時指定した投稿が表示される

6-3. facebookアプリから日時指定を編集する方法

facebookアプリから日時指定をすると、日時を再指定できます。やり方をご説明します。

投稿の右上にある「・・・」をタップすると「日時を再指定」・「今すぐ公開」・「削除」と表示されます。

facebookアプリで日時を再指定する

「日時を再指定」をタップすると、「時間を選択」画面へ進みます。

時間を選択画面

希望の日時を選び、右上にある「完了」をタップしてください。

最後に「OK」をタップすれば終了です。

完了をタップする

10分以内の日時指定は、できませんのでご注意ください。

まとめ

facebookページは管理者権限を持っていれば下書きできます。

管理者権限がない場合は、権限を付与してもらうようにしましょう。

下書きはPC、facebookアプリどちらからもできますが、アプリから編集することはできません。アプリで下書きした投稿は、PCから編集してください。

facebookページを下書きしておけば、チームで共有できますし、内容を吟味することもできます。また、日時指定にすれば忘れずに投稿できます。

下書きした投稿を、後から日時指定に変更することもできます。

facebookページを作成したら、ぜひ下書きを利用してみてください。